2012年10月28日

10/28 雷鳥杯

スイスドロー4回戦

使用:ガジェット



1回戦:BF

相手がお察し

○○





2回戦:ドラグニティ

1本目
こちらのガバ伏せに、ナイトショット蘇生トフェニなどでゴリ押ししてくる
バック全部使って止めて、ガジェとフォートレスでビート

2本目
相手先行スタダ2伏せ
こちらのハンドが残念だったので2伏せして返したらエンドサイク×2
次ターントレミスやらミスティルやら並んで8000超

3本目
フォートレスで速攻ライフを奪いにかかる
返しに嵐受けるもファランクス効果にG
ライフを削りきられることもなく、返しに7200のトラゴで殴って勝ち


○×○
2本目はフォートレスでスタダに無理やり突っ込むかも考えたんだけど、
結果的にどうやっても次ターンに殺されてたので関係なかったようです





3回戦:水精鱗(ヨシケンさん)

1本目
初手代償

2本目
相手にウンディーネ竜騎隊落としを2回されアド差つけられるも、
相手の3伏せに嵐 チェーンスフィアーにサイク
蘇生からクロスまで展開して、相手の後続をメロガイで踏んで勝ち


○○
引き強かったです





4回戦(決勝):BF(DGさん)

動画をご覧下さい。 ※運営者さんのブログに動画がUPされたらリンク貼ります

こちら←のリンクからどうぞ





決勝の内容についてはあんまし覚えてないので、
UPされた動画を見てからコメントします



―――【追記】――――――――――――――――――――――――――――――――

相手は前回決勝で負けたBFだったのでリベンジできてよかったです

プレイ内容はキリがないので細かい点は省きますが1点だけ

2本目の終盤、ホープで相手のホープに攻撃していますが、これはかなり危ないです
あの段階で相手の手札にダムド開闢が眠って(事故って)いるのは明白で
自分も当時それをちゃんと考えていました

それでも攻撃したのは、素材を削っておかないと突破できなくなると考えたからです
相手はホープの効果を使ってくるだろう というなんとも無責任な考えもありました

結果的に相手さんが
「ホープを倒しに来たということは開闢に対する解答があるはず」
と読んで、安定のホープ効果を使ってくれたから良かったですが・・・
スルーされちゃっていると正直どうなっていたことやらです

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



この大会はこれで参加4回目です
1回目4位、2回目3位、3回目2位、そして今回1位と順調に上がってこれてますね

これからも頑張っていきたいです



posted by きるぼる at 21:10| Comment(0) | 遊戯王‐大会レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。