2013年04月07日

征竜登場後の環境上位

Duel Entrance』様を参考に、3/3〜3/31の個人戦での
ベスト8入賞数を、征竜、魔導、ヴェルズに注目しまとめたものです


※パーセンテージは、以下の計算方法で表示しています
入賞率=当該デッキ入賞数÷当該期間の総入賞枠数(119)×100%

※情報の都合によりデッキの使用数やその割合は割愛しています






【征竜】

fhsehfoish.jpgsafcsefvs.jpg

入賞数…58  入賞率…約48.7%





【魔導】

mhgcfxd.jpgiuhiohoi.jpg

入賞数…22  入賞率…約18.5%





【ヴェルズ】

gcuy.jpgfthr.jpg

入賞数…9  入賞率…約7.6%






個人戦の舞台では3月上旬こそ3軸炎星や水精鱗の姿も見受けられましたが
時が経つにつれてほぼ征竜の独壇場、そこに魔導、ヴェルズが食込む形となっています
入賞デッキの約半分が征竜、魔導とヴェルズも合わせると、環境上位の8割弱を占めます


団体戦では個人戦よりは多種多様なデッキが見受けられますが
それでも征竜魔導ヴェルズが多いことに違いはありません









【おまけ】

第1回 DreamCS


( ゚д゚)...






( ゚д゚ )

                 おわり



posted by きるぼる at 22:37| Comment(0) | 遊戯王‐雑感考察など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。